>

東洋系痩身の魅力とは

東洋式痩身とは?

西洋式の痩身はリンパの流れに注目して、毒素を流し見た目のラインをすっきりとさせていくことを目的としたものが多いです。
その一方で東洋式の痩身では中国や韓国の医学、漢方の考え方などのアジアに古来からある伝統の医学療法を取り入れたものです。
一時的に見た目を良くするということを目的にしているわけではなく、ツボや経路などを刺激することによって本来身体が持っている機能を向上させることを目的としています。
弱くなってしまっている自分の本来持つ機能を改善したり、より高めることによって体質を改善することでより痩せやすい身体づくりを目指していきます、
一時的なものではありませんし、きちんと医学の考えに基づいて根拠を持って施術を行いますので高い効果を期待することが出来るのです。
機械をつかったものはあまりありませんので、比較的価格が安く抑えられるというのも魅力の一つです。

東洋式痩身の種類

では東洋式の痩身にはどのような種類のものがあるのでしょうか?
代表的なものとしてツボや鍼を使用したものがあります。
ツボを刺激することによって新陳代謝を良くしたり内臓の機能を高めたりすることが出来ます。
ツボの中には食欲を抑えたり、ストレスを軽減させたりすることが出来るものもありますのでそういったものと合わせて痩身マッサージを行うことでより高い効果を生み出すことが出来ます。
その他に近年人気のあるものが、ヨモギや漢方など薬草を使用した温浴をマッサージと組み合わせる施術です。
身体の内部から温めて汗を多くかき、基礎代謝を上げることが出来ます。
血行の良くなった状態でマッサージを行うことで、より痩身効果が高くなります。